お店のスタッフと英語で雑談しました

先日休みを利用して、家族で伊勢神宮に旅行に行ってきました。さすがに日本を代表する観光地だけあって、日本人観光客以外にも大勢の外国人観光客がいました。皆さん日本の文化に興味があるのか、熱心にガイドの話を聞いています。普段から中国語や英会話が大好きな私は、外国人の方と話す機会はないかな~とドキドキしながら観光していたのですが、皆さんスマホを片手に調べながら観光していたり、専属のガイドさんがいたりで、道を尋ねられることもありません。

今回は外国の方と英会話するチャンスなどはないのかもと思いながら、伊勢神宮をでておかげ横丁をぶらぶら歩きました。お腹が空いたのでみんなで松坂牛の串焼きを食べようという事になり、ガイドブックに載っているお店を探して行ってみました。

店頭で焼いている串焼きを注文しようとしてビックリ。そこで働いていたのは外国人のスタッフでした。日本語で注文してみると、たどたどしい日本語で受け答えしていたので、ここはチャンスと英語で話しかけると、その外国人スタッフも思わず笑顔になってくれました。

聞くと彼はオーストラリアからの留学生ということで、隣にいた私の娘はちょうどオーストラリアの短期留学から帰ったところだと話すと話が弾み、オーストラリアでどんなところに行ったかや、どんな家族のところにステイしたのかなど、短い時間で楽しく会話しました。

思わぬところでの英会話で、ちょっとびっくりしましたが楽しいひとときでした。