英語学習本で自宅学習で英会話習得を目指す

本屋さんで売っている英語を学習するための本を購入して、自宅で英会話習得を目指しています。

本屋さんに行くと、英語を話せる方の体験談など勉強方法をどのようにするのが友好的か書かれた本や、問題集のように実践しながら勉強するタイプなど、かなりいろんな種類の本が売られているので、どんなものを選んでいいか決めるのが難しいです。

私は問題集タイプのほうが良さそうだったので、ひたすら問題を解きながら勉強しています。

英語はほとんどできないので中学生レベルから始めました。

ですが、正直英語を話せるようになるにはいったい何年かかるのか…という感じです。

このような学習法を始めてから1年くらいたちますが、英語レベルが上がっているような感じはあまりないですね。

このような基礎学習はもちろん大事なのは分かりますが、やはり実際に英語を話すということが1番の近道のように思います。

英会話教室などは大変そうだし勇気がなくて行くことが出来なかったのですが、今の学習方法ではいつまでたっても英語を話せるようにはならないと思うので、勇気を出して北千住駅前の英会話教室に行ってみようと考え英会話教室にも行ってみたいです。